「○(マル)づけアロマ」は子育てや介護中の女性がリラックスできるカウンセリング付アロマです。

猫を飼っている方へ

猫を飼っている方へ

画像の説明

maruaroは○づけアロマの売上の一部を
「猫シェルター」に寄付します。

殺処分されそうな猫ちゃんを少しでも助ける人が増えますように。
そして、捨て猫がこれ以上増えませんように。





猫を飼っている方へ

重要なことなので良く読んで下さい。

猫は、フェノール類や他のベンゼン環を持つ化学物質が苦手です。ほとんどのアロマが当てはまります。

猫ちゃんが居る部屋でアロマを焚いてはいけません。

人間と猫は違うのです。

うちの猫はなんともないけど? なんて思わないで下さい。
急な症状が現れないだけかもしれません。
(体内で蓄積しているかもしれません。)

猫ちゃんにオイルトリートメントをしてはいけません。

アニマルセラピーが流行っていますが
猫にアロマオイルを塗るのはとんでもないことです!

(そもそもアニマルアロマセラピーは犬用なのに
  それを知らないセラピストさんが大勢います。)

猫を観察してみれば、1日に何度も体中をなめているのを
飼い主なら知ってますよね。

猫の体にぬるものは、猫が全部なめるということです。

「うちの猫はアロマオイルでトリートメントすると気持ちよさそうに見えるけど?」

いえいえ。それはあなたの主観です。
猫にとっては迷惑な話です。

その後、きれいさっぱりなめまわして体から取り除こうとしていますよね。
それが全部、体内に入り、肝臓が悪くなる原因になります。


なめる猫ちゃん

もちろん危険なのはアロマだけではありません。

あなたの化粧した顔を猫ちゃんになめさせてはいけません。

猫ちゃんがが歩く床にワックスをかけてはいけません。
(肉球に成分がついてしまいます。猫は肉球をなめます。)
手をなめる猫ちゃん

猫が居る部屋のガラスを洗剤で拭いてはいけません。
猫はガラスもなめます。

 ※ なめても大丈夫な洗剤をご紹介します。
   詳しくはお問い合わせ下さい。

可愛い猫ちゃんのためです。
用心しましょうね!

では 猫を飼っていたらアロマを楽しめないの?

そんなことはありません。

maruaroスタッフの山田さんは猫を飼っています。

猫からちょっと離れた場所で
オーガニックアロマのスプレー式「活力」をシュッと一噴きして気分転換したり
リラックスしたい時は「休息」をシュッして安らいでます。

シュッした香りはすぐに消えるので猫ちゃんに影響ありません。
今年で10歳になりますが一度も病気になったことありませんヨ。

maruaroオンラインショップ店長の家は猫沢山。
7匹のニャンちゃんと暮らしながら、上手にアロマを使ってあります。

アロマは

猫のいる部屋で炊かない  猫に塗らない  猫になめさせない
これを守れば神経質になることはありません。

炊かないというのはアロマディフューザー・アロマミスト
(アロマ加湿器)は禁止ということです!

その他にも
化学物質の洗剤や、殺虫剤、ヘアースプレー、化粧品など・・

アロマよりもっと怖いものは他にも一杯あります。

この際、家じゅうの物を見回して見ましょう。

せめて猫ちゃんが居る部屋だけでも、有害物質はシャットアウトして下さいね。

活力と休息用スプレーはこちらです。 ←クリック

リラックスしたい時に「休息」をシュッ

仕事や勉強、家事の前に「活力」をシュッ

猫ちゃんから離れたところで、スプレーして下さい。

こんな方法でどうぞ。
   ↓

  • あなたの服にシュッと一噴き。
  • 上空にシュッして香りを身にまとう。
  • ティッシュかハンカチにシュッして香りを嗅ぐ

天然アロマなので香りはいつまでも残りません。
ちょっとだけ待ってから猫ちゃんの所へ戻れば大丈夫ですよ。

炊かない  塗らない  なめさせない
この三原則を守っていれば大丈夫。

「○(マル)づけアロマ」で心身ともにリラックスして
猫ちゃんを大いに愛し愛されて下さい。

あなたが幸せだと猫ちゃんも幸せなんです。







a:969 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional